スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急搬送 ライブ情報で殺到 女性3人病院へ 東京・原宿(毎日新聞)

 26日午後4時20分ごろ、東京・原宿の竹下通りで、若者が殺到する騒ぎがあり、13歳と14歳の女性計3人が気分の不調を訴えるなどして病院に運ばれた。東京消防庁によると、3人の症状はいずれも軽いという。

 警視庁原宿署によると、「アイドルが路上ライブをやるという情報が流れ、人が押し寄せている」といった通報が多数あったが、ライブの事実はなかったという。同署は、こうしたうわさが流れて若者が殺到したとみている。

徳之島移設などに反対=地元知事・町長ら(時事通信)
【視点】「なぜ犯人」解明されぬまま(産経新聞)
毒ギョーザ 押収注射器から殺虫剤 会社への私怨による犯行?(産経新聞)
インドネシア人介護福祉士候補者受け入れ施設に実態調査(医療介護CBニュース)
<高校無償化>朝鮮学校排除に反対 市民ら集会 東京(毎日新聞)
スポンサーサイト

<申告漏れ>EXILE所属の芸能プロが3億円…国税指摘(毎日新聞)

 人気グループ「EXILE」が所属し、リーダーが社長を務める芸能プロダクション「LDH」(東京都目黒区)が東京国税局の税務調査を受け、09年3月期までの2年間で約3億円の申告漏れを指摘されていたことが分かった。

 LDHはEXILEのリーダーのHIRO(本名・五十嵐広行)さんが社長を務める芸能事務所で、俳優やモデルのマネジメントを行っている。関係者によると、LDHは08年と09年3月期の申告内容について申告漏れを指摘されたという。毎日新聞の取材に対し、LDHは「見解の相違はあったが、国税局の指導に基づいて正しく修正申告した」とコメントした。

 民間信用調査会社によると、LDHはEXILEのメンバーらが出資して03年に設立。グループの人気上昇とともに売り上げを伸ばし、08年3月期には76億円に上っていた。【石丸整】

【関連ニュース】
大分コンサル脱税:大光など3社に罰金3億円超求刑
東京地検:弁護士と元妻を8億円脱税で起訴
脱税:3500万円 容疑で79歳税理士告発 東京国税局
名進研:社長を在宅起訴…脱税割合高く悪質 岐阜地検
脱税容疑:ビル転売の所得申告せず 東京の2社長を告発

社民福岡県連「ついでに」朝鮮学校で常任幹事会(読売新聞)
首相動静(3月20日)(時事通信)
収賄の元みどり市課長に懲役2年=前橋地裁(時事通信)
<殺人未遂容疑>インスリン投与の看護師を再逮捕 京都(毎日新聞)
芸術院賞に9人=粟津氏らは恩賜賞も(時事通信)

【風】学用品・通学・部活…かさむ費用(産経新聞)

 前回も少しふれたが、高校授業料が無償化されても、タダで公立高に行けるようになるわけではない。学用品や修学旅行、部活にも別途お金はかかるし、電車やバスで通うなら定期代も必要になる。授業料は、教育費のごく一部なのだ。

 少し数字の羅列になって恐縮だが、全日制高校生が学校に通うために1年間に必要な平均額を細かくみてみよう。

 文部科学省の「子どもの学習費調査」(平成20年度)によると、学校教育費全体では、公立で約35万7千円。内訳は、授業料約11万7千円▽定期代などの通学関係費約8万1千円▽入学金、PTA会費などの学校納付金約4万5千円▽部活などの教科外活動費約4万円▽図書・学用品・実習材料費約3万8千円▽修学旅行・遠足・見学費約3万3千円-などとなっている。

 地方都市出身の私は、高校時代の通学手段は自転車で、公共交通機関で通学している生徒はほんの一握りだった。そこから考えると通学関係費が高いようにも思えるが、この中には制服やかばんなど、必需品の代金も含まれているそうだ。

 大阪府が公表している「大学・高校納付金参考例」によると、府立高の制服代は約4万3千円。今や百貨店でも当たり前となった「2着で2万9800円」などのスーツ代よりはるかに高い。ほかに、体操服代も約1万5千円かかる。

 一方、学校教育費の平均額が公立の2倍以上(約78万3千円)となる私立では、学校納付金が約21万6千円、修学旅行・遠足・見学費は約5万4千円にはね上がる。修学旅行で海外に行く学校は珍しくなくなったが、あくまで年間の額であることを考えると、遠足代などを含むとはいえ、単純計算では3年間で16万円あまりかかることになる。

 さて、ここまではあくまで学校生活に対してかかる費用。塾や予備校、稽古(けいこ)事に通えば、さらにお金がかかる。そうした費用も加えた20年度の高校生の学習費総額は、平均で公立約51万6千円、私立は約98万円に達する。

 「教育にお金はかかる」は今や常識だが、改めて数字でみると、ため息が出る保護者の方も少なくないのではないだろうか。(健)

【関連記事】
通学費、塾、修学旅行も…年50万~100万円
【News解説】「成果」アピール 朝鮮学校は先送り
「外国人学校と差設ける必要ない」 朝鮮学校無償化で兵庫知事が見解
子ども手当、高校無償化 関係者からさまざまな声
子ども手当と高校無償化 居住地重視で問題広がる
20年後、日本はありますか?

政倫審での弁明否定=小林議員(時事通信)
<ホンダ>「スーパーカブ」2車種リコール(毎日新聞)
北教組事件 1600万円原資は未解明 被告黙秘続ける(毎日新聞)
<臓器移植>提供拒否は小児も有効 指針改正へ(毎日新聞)
10人犠牲の老人施設「たまゆら」火災から1年(産経新聞)

ヘラクレスオオカブトなど盗む=108匹、自称会社員逮捕-埼玉県警(時事通信)

 昆虫専門店からカブトムシなどを大量に盗んだとして、埼玉県警越谷署は19日、窃盗容疑で自称同県八潮市中央、自称会社員一ノ木浩幸容疑者(42)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は19日午前0時35分ごろ、同県越谷市花田の昆虫専門店から、1匹3万5000円もするヘラクレスオオカブトの成虫など、カブトムシとクワガタ計108匹(成虫35匹、幼虫73匹、計46万6600円相当)を盗んだ疑い。 

【関連ニュース】
「ホワイトデーのプレゼントしたい」=ひったくり容疑で男子高生逮捕
高級住宅に空き巣30件か=容疑で韓国人10人逮捕
ベビーカー20台窃盗か=高級ブランド狙い転売
女子高生の上履き盗んだ男逮捕=卒業アルバムで好み選ぶ
AKB48の小道具盗む=容疑で高校生ら3人逮捕

「文芸春秋」で名誉棄損、外務副大臣が提訴(読売新聞)
チリでまたM7・2の地震 余震か(産経新聞)
多汗症手術後に異常発汗=「説明不足」と提訴-東京地裁(時事通信)
IBMが4千億円申告漏れ 連結納税制度乱用か、過去最大規模(産経新聞)
小学校放課後事業、河村市長が選定委員呼び出す(読売新聞)

<びわ湖開き>春の便り 40隻がパレード(毎日新聞)

 琵琶湖に春の訪れを告げる「びわ湖開き」が13日、大津市沖の一帯であり、観光船など約40隻が湖上パレードを繰り広げた。

 観光協会などの主催で今年で55回目。NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」の主人公で、大型遊覧船「ミシガン」の一日船長を務めた女優の倉科カナさん(22)が春の扉を開くとされる「黄金の鍵」(長さ1.7メートル、重さ6キロ)を投下すると、周囲の船からも歓声が上がった。また南湖で異常繁殖した水草が大量に打ち上げられるなど問題化していることから、水草を食べる琵琶湖固有種の淡水魚「ワタカ」1000匹の放流も同時に実施した。

 今回観光協会が初めて公募したパレードの乗船客600席には、全国から6439人もの応募があった。

【関連ニュース】
節分:福豆に1万5000人 大阪・成田山不動尊
倉科カナ:「泣いてばっかり」と大粒の涙 「ウェルかめ」最終回間近でスタジオパーク生出演
大東俊介:JOYは初レギュラー 「恋から」の後番組は若手イケメントーク 司会は加藤浩次ら
倉科カナ:「ウェルかめ」終了後、グラビア続行宣言 自賠責保険広報キャラクターに
倉科カナ:「もっと甘えればよかった」 NHK連ドラ「ウェルかめ」大阪でクランクアップ

潮干狩りでにぎわう 千葉の富津海岸(産経新聞)
<長谷川等伯展>1万3553人が訪れ、長蛇の列 東京(毎日新聞)
<日米密約>非核三原則の法制化要望書…被爆者5団体送付(毎日新聞)
点眼方法、不適切が9割超(医療介護CBニュース)
菅野美穂、「坂の上の雲」への思い語る 松山でトークショー (産経新聞)

スギ花粉症の舌下減感作治療薬の開発準備を開始へ―鳥居薬品(医療介護CBニュース)

 鳥居薬品は3月11日、スギ花粉エキスの舌下投与による減感作治療薬の開発準備を開始すると発表した。剤形の検討を含め、開発の実施が正式に決まれば、年内にフェーズ3試験を行う予定。

 減感作療法は花粉症の根治的治療法。アレルギーの原因であるアレルゲンを含有するエキスを低濃度・少量から投与し、徐々に増量、高濃度へ移行させ、アレルゲンに対する過敏性を減弱させる。鳥居薬品によると、現在は注射でのみ行われているが、治癒までに3年程度かかるほか、治療初期には週1、2回の投与が必要で、その都度通院しなければならないなど、患者負担が大きい。自宅での服用が可能な舌下投与の治療薬では、治癒までに注射と同様の年数が必要になる可能性はあるものの、通院回数が少なくなるなど利便性が向上するという。

 鳥居薬品は、注射の減感作治療薬として、スギ花粉を含めブタクサ花粉など13種類を持つが、スギ花粉以外の舌下投与による治療薬の開発の検討については未定としている。

 舌下減感作療法をめぐっては、東京都が昨年10月、花粉症対策の一環として、東京都臨床医学総合研究所と日本医科大に委託した臨床研究結果を発表した。
 臨床研究では、鳥居薬品の注射のスギ花粉エキスを食パンの小片に滴下し、2分間舌下に入れた後、吐き出した。投与期間は2年間で、治療初期は毎日投与、最終的に2週間に1回の投与を行った結果、研究終了時点の協力患者142人の約7割で症状が消失または軽減し、効果が認められたという。
 企業での実用化を目指し、都が研究結果を東京医薬品工業協会に紹介したところ、当初は反応がなかったが、最終的に鳥居薬品が名乗りを上げたという。


【関連記事】
花粉症改善に「舌下減感作療法」
花粉症による精神的負担、「10万円以上」が14%
日本人の3割超が花粉症
アレルギー対策の方向性、新たな検討会で
タクシー会社が「花粉症通院休暇」導入へ

路上に倒れた男性死亡 手に粘着テープ 東京・国分寺(産経新聞)
茨城空港が開港へ=定期便2路線、需要拡大が課題(時事通信)
「嘘つき」与党に抗議 高校無償化法案、朝鮮学校めぐり紛糾(産経新聞)
自分の印象をコントロールする方法
「不安あおった」統一教会に1億円超賠償命令(読売新聞)

<沖縄密約>無利子預金は1億347万ドルとほぼ同額 菅氏(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相は12日、1972年の沖縄返還で、日本政府が円と交換した沖縄に流通していたドル現金の1億347万ドルとほぼ同額を、1972年末から99年末まで無利子で預金していたとの調査結果を公表。「密約は存在した、あるいはいわゆる『広義の密約』が存在した」との認識を示した。

【関連ニュース】
日米密約:「非核三原則の法制化前進を」福島党首
日米密約:首相「核の持ち込み想定し得ない」
日米密約:首相経験者らに国会出席呼びかけへ
日米密約:西山太吉氏ら参考人質疑へ 衆院外務委
日米密約:非核三原則の法制化要望書…被爆者5団体送付

山口組系元幹部、出資法違反容疑で逮捕 事務所を捜索(産経新聞)
課徴金1.2億納付 20社超に命令へ 川崎市公共工事談合(産経新聞)
性同一性障害児童・生徒抱える学校の苦悩 トイレや着替え場所、名前の変更…(J-CASTニュース)
京都の“ミシュラン三つ星”日本料理店で食中毒(スポーツ報知)
三宅島空港でも気圧誤送信、5便が目視修正(読売新聞)

<鳩山首相>官房機密費の透明化図りたい 参院予算委で答弁(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日午前の参院予算委員会で、内閣官房報償費(官房機密費)について「官房長官ともよく相談しなければならないと思っているが、より一層の透明化を図っていきたい」と述べ、機密費の情報公開を進める意向を示した。高嶋良充氏(民主)の質問に答えた。

 鳩山首相は「国民から『見えないところでおかしなことをやっているんじゃないか』と思われないようにしなければいけない」と述べた。

 政府は04年4月~09年10月に国庫から歴代官房長官に支払われた官房機密費の金額を公表したが、使途は明らかにしていない。平野博文官房長官は昨年11月の記者会見で、機密費について「オープンにしていくことは考えていない」と述べるなど公開に消極的な姿勢を示している。【野原大輔】

【関連ニュース】
チリ大地震:鳩山首相が哀悼の意 大統領と電話で協議
参院予算委:小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」
3閣僚遅刻:鳩山首相「緊張感足りない」
鳩山首相:「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす
鳩山首相:小沢氏と合意…政府と党、一体で政権公約策定

<普天間移設>県内の場合、自治体に振興策…前原氏(毎日新聞)
<マルチ商法>「下着でガン治癒」札幌の業者に業務停止命令(毎日新聞)
<アカデミー賞>長編アニメ賞に「カールじいさん」(毎日新聞)
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」-兵庫県警(時事通信)
日本事業がグローバル成長をけん引―エーザイ(医療介護CBニュース)

野口聡一さんがおもしろ実験 「宇宙でも物理法則にのっとった」(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の野口聡一さん(44)が6日、余暇の時間を利用しての「おもしろ宇宙実験」を行い、公募で選ばれた3種類の物理実験を行った。終了後、野口さんは「宇宙でもすべての動きが物理の法則にのっとっている」と話した。

 野口さんは普段着姿で日本実験棟「きぼう」の船内実験室に登場。地上と交信しながら、無重力で宙に浮いたハンマーを回転させて重心の位置を調べるなどした。

 また、約45リットル入りの水タンクをひもで引っ張る「作用反作用の法則」の実験では、ひもを引くたびに野口さんが水タンクへと引き寄せられた。野口さんは「地上ではずっと引っ張りたくなるが、宇宙でやると引くたびに体が(水タンクの方へ)加速していく」と話した。

 映像は8日にも宇宙航空研究開発機構(JAXA)のホームページで公開されるほか、小中学校などでの理科教材用に加工し、希望者に配布するという。

【関連記事】
日本人女性宇宙飛行士、山崎直子さんが会見「ばっちり仕事を!」
宇宙飛行士の野口聡一さん 子供たちに絵本の読み聞かせ
野口さん、宇宙滞在を半月延長 6月2日に帰還へ
「宇宙で働ける未来がくるかも」子供たちにエール 野口聡一さん会見
野口さん宇宙で五輪にかじりつき
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ツイッター 国会議員のつぶやき「増殖」 大臣遅刻も中継(毎日新聞)
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず―政党支部や後援会も(時事通信)
JR京浜東北・高崎・宇都宮線で運行見合わせ(読売新聞)
<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)

任天堂Wii 国内累計1千万台突破(産経新聞)

 ゲーム雑誌出版のエンターブレイン(東京都千代田区)は1日、任天堂の据置型ゲーム機「Wii(ウィー)」の国内での累計販売台数が1千万台を突破したと発表した。2006年12月の発売以来、約3年3カ月での“大台”突破となった。

 過去10年以内に発売したゲーム機では、任天堂が04年12月に発売した携帯型機「ニンテンドーDS」約1年8カ月、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が00年3月に発売した据置型機「プレイステーション2」の約2年6カ月に次ぐスピードでの1千万台達成となった。

 Wiiは昨年10月、国内での販売価格を従来の2万5千円から2万円に引き下げており、販売台数の伸びにつながったとみられる。任天堂によると、Wiiの世界累計販売台数は、昨年12月末時点で6745万台となっている。

【関連記事】
ドラクエ9、欧米でも発売へ スクエニが今夏から
任天堂「Wii」が2~5位を独占 09年の日米英ソフト販売
任天堂、40%営業減益 4~12月期
Wii最速!スーパーマリオ300万本突破
ソニーと任天堂が再び激突 FF13、マリオの“援軍”受け
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「今度は内定というゴールを目指します」 就活中の女子大生が笑顔で完走 東京マラソン(産経新聞)
池袋サンシャインシティで露出や強制わいせつ 容疑の男逮捕「9件やった」(産経新聞)
<大津波>到達予想より遅く引き続き警戒を 気象庁会見で(毎日新聞)
<水俣病>69年以降生まれも救済 国が提案(毎日新聞)
<津波>高知も警報解除 気象庁(毎日新聞)

今夏にも「ホワイトスペース特区」 空き電波で地域活性化(産経新聞)

 内藤正光総務副大臣は1日、都内で講演し、テレビなど放送電波の空いた周波数帯を有効活用し、地域経済の活性化を図る「ホワイトスペース特区(仮称)」を7月以降に創設する方針を明らかにした。全国にモデル地域・自治体を複数選び、実証実験などを通じて、電波の新たな利用方法を探る。

 ホワイトスペースとは、テレビ放送用などの電波の中で、地域によっては使用されていない周波数帯の「空き電波」のこと。内藤副大臣は「ホワイトスペース特区を先行的に始めるエリアを通じ、研究開発や実証実験を開始し、制度化を進めていきたい」と語った。平成23年度には、ホワイトスペースの活用を希望する地域・自治体のニーズに応じて、同特区を拡大する計画だ。

 鳩山政権は、国民の財産として電波の有効活用を図るべきだとして、総務省で昨年12月に有識者会議「新たな電波の活用ビジョンに関する検討チーム」が発足。7月をめどに、電波の新たな有効利用策をまとめる計画になっている。

【関連記事】
NHKが地デジ難視聴地域に追加助成 6万世帯に26億円
NHK苦戦…民放では成功例も 試行錯誤続くネット番組配信
ネットつながらなくてもOK 地下鉄車内の画面メモ活用術
空き電波利用の有識者チーム発足へ 総務省、地域活性化の一翼に
日本方式の地上デジタル放送をベネズエラが採用
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

太平洋広域で津波の可能性=日本への影響調査-チリ大地震で気象庁(時事通信)
国民の「幸福度」を調査へ=新成長戦略の指標に-政府(時事通信)
火災 住宅全焼 認知症の母親と帰省の長男焼死か 長野(毎日新聞)
「まさに私利私益」離党の松田議員、除名処分へ(読売新聞)
キャンピングカーでプチ旅行 釣りや天体観測…コスト抑え手軽に(産経新聞)

<キャメロン監督>原爆テーマの次回作、揺れる…原作に誤り(毎日新聞)

 米ハリウッド映画「アバター」のジェームズ・キャメロン監督が次回作に予定している、広島への原爆投下をテーマにした映画構想が揺れている。映画の原作の一部に誤りが見つかり、原作者が内容の訂正を表明しているからだ。米国の退役軍人らからは批判の声が上がり、被爆者の間にも困惑が広がっている。

 原作は「アバター」で科学アドバイザーを務めた米作家チャールズ・ペレグリーノさんの「ザ・ラスト・トレイン・フロム・ヒロシマ」。漫画「はだしのゲン」の作者で広島で被爆した中沢啓治さん(70)のほか、1月に亡くなった二重被爆者の山口彊さんや広島・平和記念公園の「原爆の子の像」のモデルとされる佐々木禎子さんらも登場する。

 問題の発端となったのは、広島への原爆投下の際、米軍の写真撮影機に搭乗したという元米兵(08年死亡)の証言。原作は、これを基に、出撃前に科学者が死亡する放射線事故があったことなどが描かれた。だが、投下任務に当たった米軍部隊の名簿や搭乗員リストにこの元米兵の名前はなく、証言が虚偽だった疑いが浮上した。

 原爆投下機エノラ・ゲイの航空士だったセオドア・カークさんは、退役軍人グループのウェブサイトで「完全にでっち上げの話だ」と非難。ペレグリーノさんは元米兵の話が誤りだったことを認め、改訂作業を始めた。

 さらに、ペレグリーノさんは毎日新聞の取材に対し、中沢さんの連絡先が分からなかったため、複数の漫画作品や自伝、記事などから実体験と思われる部分を抜き取って作中に用いたことも認めた。

 「引用の連絡はなかった」としている中沢さんは、作品に架空の人物が登場する場面があることなどから「キャメロン監督がどういう構想を描いているのか聞いてみたい」と話している。【松本博子、ロサンゼルス吉富裕倫】

【関連ニュース】
被爆桜:平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹
平和大使:ヒロシマ、ナガサキを米で伝える 運動25周年
マータイさん:原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も
高野連:奥島会長、被爆桜を植樹…広島市の平和記念公園
マータイさん:来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定

きょう午後に集中審議 自民は予算組み替え動議提出へ(産経新聞)
50年前に「九死に一生」経験 88歳の大津波避難民 岩手・大船渡(産経新聞)
チェスの駒
50年前に「九死に一生」経験 88歳の大津波避難民 岩手・大船渡(産経新聞)
「覚える」から「調べる」へ 辞書で関心どんどん広げて(産経新聞)

石巻3人殺傷 犯行時の上着押収 元交際相手「刃物で刺した」(産経新聞)

 宮城県石巻市の民家で住人の南部美沙さん(20)ら3人が殺傷され、妹の沙耶さん(18)が連れ去られた事件で、沙耶さんの元交際相手の少年(18)=監禁容疑などで逮捕=が犯行時に着ていた血痕付きのダウンジャケットが押収されていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。少年が美沙さんらを刃物で刺したことを認めていることも判明。石巻署捜査本部は殺人容疑での立件を視野に、ダウンジャケットの血痕のDNA型が美沙さんらのDNA型と一致するか鑑定を急いでいる。

 捜査本部によると、少年と後輩の無職少年(17)=同=は2月10日朝、南部さん宅から沙耶さんを車で連れ去り、石巻市内の知人宅で監禁した疑いがもたれている。南部さん宅では美沙さんら3人が刃物で殺傷され、重傷を負った美沙さんの友人男性(20)は「3人とも元交際相手の少年に刺された」と話しているという。

 捜査関係者によると、元交際相手の少年は犯行時、茶色のダウンジャケットを着ていたが、同日午後に知人宅で発見されたときには着ておらず、捜査本部は証拠隠滅を図ったとみて捜していた。

 また、少年は「美沙さんが邪魔だった」と供述する一方、逮捕容疑は「関係ない」などと否認。最近になって、美沙さんらを刃物で刺したことを認める供述を始めたという。捜査本部は、少年が交際を反対していた美沙さんを計画的に狙ったとみて調べている。

【関連記事】
警察庁が石巻3人殺傷の経緯を検証へ 「男女トラブルから事件」防止で
惨劇への伏線幾度も…悔やみきれぬ関係者 石巻3人殺傷事件
知人宅たまり場に 発見時、沙耶さんグッタリ 石巻3人殺傷
【News解説】ストーカー被害相談 前夜に110番も
石巻3人殺傷 宮城県警が事件前、解体工の少年に直接警告

知事選敗北を陳謝=国会招致は消極的-小沢氏(時事通信)
【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(5)(産経新聞)
成田「団結小屋」撤去と土地明け渡し判決(読売新聞)
「ジパング」最終巻刊行 漫画家、かわぐちかいじさんに聞く(産経新聞)
山本浩司氏死去(日本バーテンダー協会顧問)(時事通信)

民家全焼、母子3人刺される=1人重体、隣家の義弟が逃走-岡山県警(時事通信)

 25日午後5時半ごろ、岡山県倉敷市林で「民家が燃えている」と119番があった。民家は全焼し、この家に住む女性(38)と14歳と7歳の息子2人が刃物で刺されているのが見つかった。女性は意識不明の重体。隣に住む女性の義弟(43)が逃走しており、県警は、3人を刺して放火したとみて、殺人未遂容疑で行方を追っている。 

【関連ニュース】
殺意認定「感覚と法律で違った」=殺人未遂判決で裁判員
男児暴行死の父、強盗事件で逮捕=880万円奪った疑い
路上強盗、男3人逃走=ナイフ突き付け衣服も
女性刺殺、保険代理店役員を逮捕=宮城県警
閉店後ゲームセンターで強盗=刃物突き付け510万奪う

予算案 与党3党、3月1日の衆院通過で一致(産経新聞)
<訃報>長田庄一さん87歳=元東京相和銀行会長(毎日新聞)
県立高教諭、酒気帯びで事故=2人にけが負わせ逮捕-和歌山県警(時事通信)
羽田空港、濃霧でダイヤに大幅な乱れ(産経新聞)
輸入小麦5%値下げ=4月から、国際市況反映-農水省(時事通信)
プロフィール

Author:ふるやのぶあきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。